Surface Goが欲しい!けれども・・・

デバイス
スポンサーリンク

こんにちは。ナックです。

2018年7月9日に発表されたSurface Go

日本での発売は2018年8月28日となっており、現在予約中です。

モバイルデバイス好きのワタクシとしては、非常に気になる端末なのです。

発表前からのリーク情報を追いかけていたのですが、ほぼそのまんまで出てきたんですよねえ。

Surface Goのスペック

Surface Goのスペックを確認してみましょう。

OS Windows 10 (Sモード)
CPU 第7世代 インテル Pentium Gold Processor 4415Y
グラフィック Intel HD Graphics 615
メモリー 4GB または 8GB
ストレージ 64GB(eMMC) または 128GB(SSD)
ディスプレイサイズ 10インチPixelSenseディスプレイ
解像度 1800×1200 (217PPI)
本体サイズ 245 mm x 175 mm x 8.30 mm
製品重量 約522g(タイプ カバー含まず)
無線LAN 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.1省電力テクノロジー
バッテリー持続時間 動画再生最大約9時間
シルバー
外部端子 USB-C
3.5 mm ヘッドフォン ジャック
Surface Connect ポート
Surface タイプ カバー ポート
microSDXC カード リーダー
前面カメラ 画素数5メガピクセル
Windows Hello 顔認証対応
背面カメラ 画素数8メガピクセル
オプション タイプ カバー
Surface Pen

なかなかいいじゃないの~!

 

単体で522gという数値は惹かれますね。

手持ちのiPad Proの10.5インチは477gでもっと軽いのですがね・・・・・・。

ワタクシはWindowsを使うシーンが多いので、これはありがたいかも。

 

CPUのPentium Gold Processor 4415Y、速そうですねえ。

実際に触ってみたいものです。

よく使っているATOMとは違うんだよなあ・・・・・・。

 

ワタクシ、Surface 3は買ったのですよね。

しかしながらSurface 3、もっさりしててすぐ手放しました。

今回のSurface Goではそんなことないと思うんですよ。

ワタクシの使い方ではメモリ4GB、ストレージ64GBでも十分かな、と感じています。

価格がネック!!

リーク情報ではSurface Goの価格、399ドルということでした。

実際の発表でも北米では399ドルでしたが。

日本ではなんと!

スポンサーリンク

64,800円

税込みで69,984円

高っ!!

しかもタイプカバー、Surface Penまで買ってたら10万近くするわけで。

これには躊躇してしまいますね。

399ドルだったら、現在のレート112.33円で計算すると。

44,820円、ってところですよ。

44,820円だったら酔っ払ってついポチッとしちゃいそうな額なのですがねえ。

 

これ、Office Home & Business 2016がついているからなんですよねえ。

ワタクシはOffice 365 Business Premiumを使っているのでOfficeは不要なんですよ。

まだインストール可能台数に達してませんし。


Solo版でも十分かな?

 

これ、Office抜きの製品出してくれないかなあ。

ラインナップに是非、Office抜きのものを加えて欲しいです。

 

Winsows 10 (S モード) もネック??

気のせいか、あんまりメディアでは取り上げていないような気がするのですが。

Surface Goの搭載OSはWinsows 10 (S モード) なのです。

Winsows 10Sと書くとわかる人も多いと思いますが。

これ、乱暴に書くとストアアプリしか動かないWindows、なんですよね。

Windows Storeにあるアプリしかインストール出来ないのですよ。

 

たとえば、ブラウザ。

標準でついているMicrosoft Edgeは動きますが、ChormeやFirefoxはインストールできません

以前書いたテキストエディタもWindows Storeに好みのものが無いと悲惨ですよね・・・・・・。

 

ただ、OS好きとしてはこのS モードを試してみたい気もしています。

ストアアプリだけでどこまでいけるのだろうなあ。

 

Microsoftのページを見てみると。

Windows 内の Microsoft Store を利用することで、いつでも簡単に S モードを解除することができます。

とあります。

ただしこれ、一方通行のようで。

一旦S モードを解除すると、戻れないとのこと。

解除したい!と思う人が戻ることもないのだろうからいいとは思うのですが。

Microsoftのページには、

詳細な情報や S モードの解除については、Windows で Microsoft Store  にアクセスして、「S モードの解除」で検索してください。

とあるのですがワタクシのPCで「S モードの解除」をWindows Storeでは該当しそうな項目がなく。

これ、調査したいなあ。

調査のために69,984円はちょっとお高いですけどね(笑)

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました