IG-88 【ブラックシリーズ6インチフィギュア】

スター・ウォーズ
スポンサーリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

いや~、マンダロリアン面白いですよねえ。

もうね、金曜日に仕事終わったらスカイウォーカーの夜明け観に行こう!って気分じゃないですもん。

はやくアジト(作業場兼寝床)に戻って、マンダロリアン観たい!

そして数回繰り返して鑑賞し、お酒飲んで寝るというのが正しい金曜日の夜の過ごし方、と思えるようになりました。

そのマンダロリアンの第1話で大活躍しておりましたIG-11、じゃなくて今回はIG-88の紹介なのです!

 

IG-88

帝国の逆襲公開時、一番気になってたドロイドがコレ。

ただ立ってるだけ、でしたが暗殺ドロイドという設定がツボで。

もちろん4-LOMもいましたが、デザイン的にはこのIG-88のほうがヤバイ感じがして好きでした。

映像化はされませんでしたがハン・ソロを輸送中のボバ・フェットと闘って破れて大破、という最後もなかなかいい。

しかしこれ、どうやって動くの?ってギモンは先のマンダロリアン1話で全て解決しましたね。

いやあ、素晴らしく格好良かった。

 

ネタバレすると、今回のIG-88は去年2019年の10月にはゲットしていたんです。

その頃書いたザッカス、先週書いたボスクと同時に。

スター・ウォーズにハマった女子と、マスターを名乗るおじさんの活動記!

StarWarsと少女(&おじさん)の日々

– StarWarsと少女(&おじさん)の日々

こんにちは。マスター・テッドです。いや~、マンダロリアンにハマってます。いつものパターンだとこの時期だとスカイウォーカーの夜明け、既に5回は行ってないといかんはずですが。未だ4回。これはマンダロリアンがイイからなんですよねえ。アジトシアターモードに…
ボスク 【ブラックシリーズ6インチフィギュア】 – StarWarsと少女(&おじさん)の日々

で、写真も去年撮ってるものを今回はそのまま掲載。

ホントはIG-11っぽいポーズとらせようとかって思ってたのですが、難易度高くて(笑)

 

パッケージ

いつものように外箱から。

これもボスクと同様、アーカイブものだからブリスターパック。

パックは開封後すぐに廃棄しました。

 

いいイラストですね!

昔の製品なんだよねえ、コレ。

やはりドロイドは絵に起こしやすいのでしょう。

 

パッケージをすぐに廃棄した原因の一つ。

やたら痛んでて、保管する価値なし!と判断したので。

 

裏面。

いいですねえ。

できればいつものブラックシリーズ6インチフィギュアの箱で欲しかった!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました