キーボードの悩み その3

デバイス
スポンサーリンク

こんにちは。オヤジです。

キーボードの悩みシリーズ、完結編かな。

 

キーボード機。。

 

前回も書きましたが、毎日持ち歩くキーボード機はとにかく軽いほうがいい。

ええ、虚弱体質ですからねえ(笑)

ここはやはり、1kg切ってほしいところ。

1.2kgくらいなら耐えれるかな?

 

次に、安いこと!

予算もそんなにないのよ。。。

マイクロソフトの を3つ買った方が、安いのは知ってるのだけれども。

まあパソコンはパソコンなりの付加価値があるってもんで。

予算は6万までとしましょう。

 

気付いた!

 

と、条件を出していて気づきました。

あら、こんなパソコン持ってるよ、と。

そう、Surface3。

タイプカバーをつけても1kg以下。

メモリも4Gあるから、移動中も使えるぜ!

早速リンクケーブルつないで使ってみた!

 

。。。。。。

ダメ。

 

何がダメかって、不安定なところ。

ワタクシのSurface3、電源周りにトラブル抱えてるようで。

何かとすぐ落ちる。

 

しかも遅い。

これはCPUの割に高解像度ってのが災いしてる。

ATOMなんだからフルHDだと遅いっすよ。

改造ど落としたらキビキビ動くけれども、画面がすっげー見づらい。

常用できないレベルでしたので、Surface3は却下。

 

出会い

 

いいものないかなーとヨドバシカメラへ行きました。

VAIO S11は魅力的だったけれどもお金がそんなにないぜ!

Yoga book もよさげだけどキーボード機として使えるのか?

そもそも在庫ないぞ!

 

と、ASUSのT102HAが目にとまりました。

安いし軽い!

まあ、T101HAのほうが安かったのですが。

スポンサーリンク

やはりメモリは4Gあったほうがいいよな。

さらにペンは便利そうです。

ってことで数日悩んだ後、購入!

 

うん、悪くない。

MicroUSB給電なので楽ちん。

会社にAnkerの充電器、アジトに純正の充電器置いとけばいいから荷物も減ります。

何よりも、Surface3で見られたような不安定さがない。

キビキビ動きますな。

2016-11-20-08-12-02-2

キーボードとして使う時は珍しくもタブレットモードの画面にしてます。

全画面のよさもあるもんだ。

 

肝心のキーボードですが、可も無く不可も無く。

レイアウトが共通になったので、CAD使う時のストレスが激減。

パダワン・モモ・ママは当初、そんなのにお金かけて・・・・。

と冷ややかだったのですが、キーボードの違いで苦労するシーンがありまして。

ああ、これなら言ってたことが判ると態度を軟化させてきました(笑)

でしょ?キーボード機だいじ。

ミスタイプも多いけれど、これはワタクシの問題。

何よりもストレスが減ったことが喜ばしい!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました